DCF(ディープチェンジファイヤー)は、細マッチョを目指したい男性、王子様ボディに憧れる女子の期待に応えたい男性のためのサプリメントとして話題です。

でも、男性が筋肉を増やし引き締まった体型になりたい時に選ぶサプリとして、金剛筋HMBも人気商品の1つですよね。

こちらでは、ディープチェンジファイヤーと金剛筋HMBの違いについて比較してみました。

まず、ディープチェンジファイヤーは、細マッチョになりたい人向けの温活サプリです。

配合成分をチェックしてみても、アミノ酸系の成分よりも体を温める効果のある成分がたくさん配合されています。

アミノ酸成分として、シトルリンやオルニチン、BCAAといった成分も配合されていますが、ブラックジンジャー、カテキン、黒コショウエキス、カルニチン、チロシン、カフェイン、カプサイシン、コレウスフォルスコリといった成分が配合されていて、身体を温める効果、脂肪を燃焼させる効果、身体を温めることで内臓を元気にし、より健康体になれる効果が期待できるようになっています。

冷え性で顔色が悪く痩せていて不健康に見えるという人の温活にもおススメですよ。

一方、金剛筋HMBはロナウジーニョも愛用しているHMB系のサプリメントです。

金剛筋と聞くと金剛筋シャツをイメージする人も多いと思います。

シャツも効果抜群!と口コミでもかなり評価が高いですが、金剛筋HMBも期待できそうですよね。

配合成分としては、HMBは2000㎎、他にもBCAAやクレアチン、ロイシンやイソロイシン、バリンといった成分が配合されています。

価格の違いは、ディープチェンジファイヤーは定期購入で初回370円。

2回目からは4275円で初回解約もOK、返金保証もついています。

金剛筋HMBは、初回980円、2回目以降は通常価格の35%OFFで5980円となっています。

こちらも初回解約可能なので、気軽に試してみることができるのではないでしょうか。

※こちらの記事もおすすめです。
ディープチェンジファイヤー(DCF)を市販している販売店を探せ!